硬さと強さを兼ね備える期待

レビトラジェネリックの効能・効果は先発薬であるバイアグラとほとんど変わりません。成分の強さも似ていて、かなり使いやすい医薬品であると言えるでしょう。

バイアグラと同じく勃起を促します

シルデナフィルという成分を使っているということは変わらないため、勃起を促進するというほとんど同じ作用が期待できます。これはあくまで性的刺激を受けた時に限られ、常時効果が出続けてしまうということはありませんので安心して使ってください。

ただし、用量や製法が異なるため、その部分で若干の差が出るようです。

短時間タイプで、食事の影響を受けにくい製品です

ジェネリック製品にはさまざまなバリエーションがありますが、バイアグラに似て短時間で一気に効果を実感できる医薬品です。これは水に溶けやすい性質があるためだと言われています。

他の製品としてシアリスが挙げられます。これは効果がマイルドな分、効果が長時間持続するものです。体調や時間の都合に合わせてこれらの製品を飲み分けるようにするとより良いかもしれません。

食事の影響は受けにくいですが、脂質の多いものを食べると効き目が薄れてしまうことがあるようです。最大限効果を実感するためには、空腹時か食後2時間後ぐらいに飲むと良いでしょう。時間の都合で食後すぐに飲みたい場合は、あっさりとした食事を意識しましょう。

レビトラジェネリックは効果の強さから「他の製品では硬さで満足できない」という方にオススメです。他にもさまざまな商品がありますので、自分にマッチしたものをチョイスすると良いでしょう。

心疾患の方は飲み合わせに気をつけましょう

レビトラジェネリックの副作用をあらかじめ知っておき、セックスの時に慌てることのないようにしましょう。

異常が長く続いたら使用を止めましょう

副作用として以下のようなものが挙げられます。

・顔のほてり
・目の充血
・頭痛
・動悸
・鼻づまり

レビトラは効果が強く出る分身体にも影響を与えやすいようで、これらは9割以上の方に現れると言われています。正しく服用していれば問題はないため、安心して利用すると良いでしょう。ただし、もし症状が長く続くようであれば、使用を止めて医師に相談することが必要です。

他のジェネリック製品としてシアリスがあります。こちらは効果がマイルドな分副作用も出にくくなっていますので、「セックスに集中できない」という方であれば飲むものを変えてみるのも良いでしょう。

狭心症や心筋梗塞の治療で使われるニトロとの併用は絶対にNGです。血圧が急激に下がり、死亡のリスクがあります。飲み薬だけでなく、貼り薬やスプレー、注射剤などさまざまなタイプがありますので、うっかり使ってしまわないよう注意しましょう。

また、一部の不整脈薬や抗真菌薬も不可とされています。何か医薬品を服用している時は、医師によく相談した上で使うようにすると間違いがなく安心でしょう。

レビトラジェネリックは効果が強い分、副作用も少し強めです。これらのトレードオフを考えて、自分に最適なED治療薬を使うようにしましょう。

夜の生活を上げるには下半身を鍛えましょう

運動を行ってEDを改善しましょう。毎日数十分積み重ねるだけで、夜の生活ががらりと変わるでしょう。

骨盤周辺の筋肉が強くなることで、勃起した時に海綿体に溜まった血液が体内に逆流してしまうことを防ぐ働きが強くなります。そこで、もっとも有効な運動はスクワットです。

自宅でできる簡単なものですから、テレビを見ている時やお風呂に入った時など、空いた時間を使ってコツコツと実践していきましょう。

下半身を鍛える運動として連想するものの1つにサイクリングがありますが、実はこれはEDをさらに悪化させてしまうリスクがあります。バイクのサドルが男性器周辺の神経や血管を圧迫し、はたらきを弱めてしまうためです。

ぜひともED治療薬と併せて実践してみましょう。商品の中にはとても高い効果を持つものがあります。ブリトラと呼ばれる製品はバイアグラと同じぐらいの作用があると言われていますが、中にはそれでも満足できないという男性がいるようです。

そのような方は、医薬品だけでなく日々の生活からもアプローチしてみてはいかがでしょうか? 毎日の積み重ねで症状が改善するかもしれません。

ED改善のためには下半身を鍛えることが有効です。

とくにスクワットは効果が高く手軽に行えますので、ED治療薬の服用といっしょに実践してみましょう。バイアグラやブリトラの作用がぐんと増し、セックスが楽しいものに変わるはずです。

油ものを避けて亜鉛を摂りましょう

EDに悩む方は毎日の食生活を見なおしてみましょう。もしかしたら、いつも食べているものが性生活の妨げになっているかもしれません。

勃起は男性器の海綿体に血液が集まることで起こります。そのため、血流が悪くなるとそのはたらきも鈍くなってしまいます。かつ丼やステーキなどの食品は精をつけることで有名ですが、動物性の脂肪が多く血液がドロドロになってしまうリスクがあります。適量なら別として、毎日のように食べてしまうことはNGです。

バランスの良い食事を心がけて、その中で性機能にも良い栄養素を少しずつ摂っていくことを意識しましょう。魚から善玉コレステロールを摂ったり、野菜を多めに食べたりなどがポイントです。

勃起力を改善する成分として有名なものが、「セックスミネラル」とも呼ばれる亜鉛です。牡蠣やうなぎ、卵黄、大豆、お茶、ナッツなどに含まれていると言われています。脂物だけでなくヘルシーな食材にも含まれていますので、それらから意識して摂るとなお良いでしょう。

いっしょに意識したいものがED治療薬です。

有名なバイアグラは服用前に食事をすると効果が薄れてしまうという弱点があります。一方で、レビトラという製品は影響が少ないためオススメです。そのジェネリック製品であるサビトラはたくさんのユーザーが利用しているため、ぜひとも購入してみましょう。

食生活を見なおすことでEDの改善が期待できます。同時に服用する治療薬を変えることで、より良い夜の生活が送れるはずです。

コックリングで勃起力を高めましょう

セックスをする時に、ED治療薬といっしょに他のグッズ(コックリング)を使ってみましょう。簡単に導入できて大きな効果をもたらすものがあります

男性器の根本につけるリングで、圧力によって血液がより多く海綿体に集まるようにしたものです。シリコンや金属など素材はさまざまで、さりげない装飾がされたオシャレなものや、バイブ機能によって快感を増強させるものもありバリエーションが豊かです。

初めての方は伸縮性のある素材でできているもので買うと「サイズが合わなかった」という失敗がなくて済むでしょう。たいていの商品にはS・M・Lなどが表記されていますので参考にしましょう。

早漏にも有効と言われているため、それで悩んでいる男性にもピッタリの商品です。ただし、長時間使うとうっ血して男性器が損傷してしまうことがあります。楽しんだ後にそのまま寝てしまわないよう気をつけましょう。

セックス中にさり気なく使えるものとして、ぜひとも治療薬といっしょに準備しておきましょう。購入の際はネット通販がオススメです。インターネットではバイアグラをはじめとする医薬品が安く販売されています。

その中でもレビトラのジェネリック製品であるバリフはコストパフォーマンスに優れ、1錠200円ほどという安さで手に入れられるようになっています。

コックリングはセックス中でも気軽に取り入れられる優れたED改善グッズです。治療薬であるバリフといっしょに準備して、パートナーとの営みをとことん楽しみましょう。